カテゴリーなし

英語授業をAIロボット「Kebbi Air」がサポート ネイティブな発音による「会話」「聞き取り」「動画再生」機能が充実 シジスカイ

AI・ロボットサービス、エンジニアサービスを手掛ける株式会社シジスカイは、NUWA ROBOTICS社の「Kebbi Air」を活用して英語授業をサポートする「英語教育ソリューション」について、小学校で2年間の実証実験を経て、授業に実装可能な製品を開発。プログラミングアプリケーションも標準実装し学校でのさまざまなシーンで活用可能とすると同時に、拡販に向けた販売パートナーの募集を開始したことを2022年9月6日に発表した。     同ソリューションには、視覚的なオブジェクトでプログラミングをするビジュアルプログラミングを採用しており、自分が意図する一連の動作を実現するために、一つ一つの動きをどのように組み合わせるのか、どのように改善するのかを論理的に考えていく力を養うことが小学生から可能となっている。また、カリキュラム提供や教育サポートなどは、一般社団法人日本プログラミング検定協会と協業し作成、提供している。 ■【動画】英語教育エディター操作説明 https://www.youtube.com/watch?v=wVW-3OZJbIg 原文連結

By |2023-01-16T10:41:43+08:0012月 22nd, 2022|カテゴリーなし, プレスリリース|英語授業をAIロボット「Kebbi Air」がサポート ネイティブな発音による「会話」「聞き取り」「動画再生」機能が充実 シジスカイ はコメントを受け付けていません

KDDI、AIロボットとの対話でスポーツの習慣化を目指す実証を開始

昨今、AIやロボティクス技術の急速な発展により、これらの技術が組み込まれたスマートスピーカーや掃除ロボットなどの商品・サービスが日常で利用されはじめている。 今後、AIやロボティクス技術が進化し、個人に最適化されていくことで、生活様式にも大きな影響を与えると考えられている中、KDDI株式会社は、特に音声対話AI技術が、スマートフォンなどのタッチデバイスに代わる新たな操作インターフェースとして、フィジカルとバーチャルをつなぐ利用者接点になることを想定し、2022年10月31日、音声対話AI技術を活用しスポーツ習慣化を目指す実証を開始することを発表した。 同実証では、参加企業のオフィスに同社の音声対話AI技術を搭載したコミュニケーションロボットを設置し、そのロボットと参加者が会話しながら運動に取り組むことで、毎日の運動が習慣化され、社員のスポーツ実施率の向上につながるか確認する。 なお同実証は、スポーツ庁「Sport in Life 推進プロジェクト(スポーツ人口拡大に向けた取組モデル創出事業)」の委託事業として採択されている。 原文連結

By |2023-01-16T10:41:51+08:0012月 22nd, 2022|カテゴリーなし, プレスリリース|KDDI、AIロボットとの対話でスポーツの習慣化を目指す実証を開始 はコメントを受け付けていません

システムアップデートについて

Kebbi Air をご利用の皆様へ いつもお世話になっております。 NUWAロボティクスJAPAN株式会社です。 システムアップデートについて、お知らせいたします。 📆更新時間:2022/11/19(土) ⚙️バージョン:MR正式版NB1 MR6 1.5067.100JP.1 [...]

By |2023-01-16T10:42:11+08:0011月 30th, 2022|お知らせ, カテゴリーなし|システムアップデートについて はコメントを受け付けていません

NUWAロボティクスJAPAN、個人向けの組み立て式スマートロボット「Kebbi Air S – Robot Creator」を発売

家族に寄り添う、スマートロボット。学校や事業向けのスマートロボットである、兄貴分のKebbi Airで培った、様々なノウハウや機能を家庭用に特化させて、完成された。 このKebbi Air S – Robot Creatorは、ハードウェア、メカとしての面白さである、組み立てる楽しみに加え、色を付けたり、アクセサリーを自作したり、顔をデザインすることで、唯一無二のスマートロボットを作ることが可能。 又、ロボットに心を吹き込むための、会話、表情、動き、などのコンテンツ、プログラムを簡単に自作することができる。 更に、そのコンテンツやプログラムなどを、コミュニティを通じてシェアをしたり、自慢したり、他の人が作成したコンテンツ・プログラムをダウンロードし、自分なりにカスタマイズして利用することもできる。 [...]

By |2023-01-16T10:43:29+08:001月 10th, 2022|カテゴリーなし, プレスリリース|NUWAロボティクスJAPAN、個人向けの組み立て式スマートロボット「Kebbi Air S – Robot Creator」を発売 はコメントを受け付けていません

Kebbi Airが目指す「新時代の産学連携プロジェクト」

「次世代デジタル技術」を活かした、教育、ウェルネス、介護、小売、公共サービスなど、様々な分野での社会貢献を想定。   この度、NUWAロボティクスJAPAN株式会社は、AIコミュニケーションロボット『Kebbi Air』を活用した新規事業開発やビジネスソリューションの提案、プロトタイプ制作などを推進するため、産学連携プロジェクトとして、名古屋国際工科専門職大学、Edutex株式会社と、連携協定を締結しました。 NUWAロボティクスJAPAN株式会社(代表取締役社長 矢吹雅彦)は名古屋国際工科専門職大学、Edutex株式会社と相互に協力して、人工知能、ロボット、デジタルエンタテインメントその他の次世代デジタル技術(以下「次世代デジタル技術」)に関する包括的な連携協定を締結しました。 本協定により3者は、次世代デジタル技術と相性の良いAIコミュニケーションロボット『Kebbi Air』を活用した新規事業開発やビジネスソリューションの提案、プロトタイプ制作などのDX推進に取り組みます。教育、ウェルネス、介護、小売、公共サービスなど、様々な分野での社会課題の解決や研究を通じ、技術開発の促進や、東海ひいては全国の地域社会への貢献を目指すプロジェクトです。 この取り組みを通して、NUWAロボティクスJAPAN株式会社では、コミュニケーションロボット『Kebbi Air』を利用した、社会ニーズに適合するソリューションを順次、展開していくことを目指します。 [...]

By |2023-01-16T10:43:37+08:001月 6th, 2022|カテゴリーなし, プレスリリース|Kebbi Airが目指す「新時代の産学連携プロジェクト」 はコメントを受け付けていません

NUWAロボティクスJAPAN株式会社が展開する、コミュニケーションロボットのKebbi Airが、愛知県主催のサイエンス実験塾での、プログラミング体験に起用される予定

パートナーである名古屋国際工科専門職大学が、高校生1,2年生に対して、プログラミング体験を実施、今回のプログラミング体験を通じて、⻑期的な理⼯系キャリア形成の一助を目指す。 NUWAロボティクスJAPAN株式会社(代表取締役社長 矢吹 雅彦)及び、代理店のEdutex株式会社(代表取締役社長 張 耀光)は、愛知県経済産業局産業部産業科学技術課科学技術グループが主催し、 Kebbi Air展開パートナーである名古屋国際工科専門職大学が実施する「サイエンス実験塾」での「Kebbi Airを活用したプログラム体験」を支援いたします。 来る8月27日、名古屋国際工科専門職大学内にて、愛知県内在住・在学の高校1,2年生を対象に、Kebbi Airを活用したプログラム体験が行われます。 これは、AIやIoT、ロボットなど、現代の生活に欠かせないディジタル技術が、各産業やサービスに大きな影響を与える状況になりつつあり、今回のプログラミング体験を通じて、⻑期的な理⼯系キャリア形成の第一歩となることが期待されています。 Kebbiは教育用ロボットとして利用されるケースが多く、台湾では、台湾政府と共同で、プログラミング教育のカリキュラムを策定し、既に、700校近くの小中学校で導入されていて、教育用ロボットとして高い評価を得ています。 そのカリキュラムを日本語に修正し、日本国内での展開も進めており、愛知県では、愛知県教育委員会の支援を得て、愛知県下の小学校でプログラム教育の実証実験を経て、先生方、子供達からも評価をいただいています。 Kebbiは、かわいらしいフォルムで、既に各所での利用が始まっており、特に、コロナ禍の、サーマルカメラと連動した体表面温度検知機能を利用して、各事務所、病院、介護施設等で、検温・受付ソリューションとして活躍もし始めています。 [...]

By |2023-01-16T10:43:43+08:008月 20th, 2021|カテゴリーなし, プレスリリース|NUWAロボティクスJAPAN株式会社が展開する、コミュニケーションロボットのKebbi Airが、愛知県主催のサイエンス実験塾での、プログラミング体験に起用される予定 はコメントを受け付けていません

AIロボットが保育園のお手伝い

AIロボットが保育園のお手伝い 函館の企業販売へ 園児の顔認識、体温管理も 保育園向けに独自のシステムを組み込んだグローバル・コミュニケーションズのAIロボット 【函館】ソフトウエア開発のグローバル・コミュニケーションズ(函館)は、人工知能(AI)搭載のロボットを活用し、保育園児の顔を認識して体温や登園記録などを管理するシステムの販売を7月にも始める。園児ごとの健康管理ができるほか、ロボットが会話して英語や歌の教材にもなる。同社は「幼少期からAIに親しむことができ、園の差別化につながる」とPRする。 ロボットは、NUWAロボティクス(台湾)が製造する「ケビー エア」。全長35センチ、重さ4・4キロで、顔の部分のタッチパネルを触って操作する。グローバル社は函館や札幌など道内6カ所で企業主導型保育所も運営し、昨年末からこのロボットを使った保育園向けのシステム開発に着手した。 システムでは、非接触型の体温計で測定した園児の体温を自動で記録し、データ化する仕組みをロボットに組み込んだ。内蔵カメラによる顔認証システムで事前に園児を登録。登園や帰宅時に玄関に置いておくと、園児がロボットを見ることで、その時間も記録できるようにした。 原文連結 [...]

By |2023-01-16T10:43:49+08:005月 11th, 2020|カテゴリーなし, プレスリリース|AIロボットが保育園のお手伝い はコメントを受け付けていません

Kebbi Air」が日本上陸 教育や医療分野での活用へ

台湾で大人気のAIスマートロボット「Kebbi Air」が日本上陸 教育や医療分野での活用へ NUWAロボティクスJapan NUWAロボティクスJAPAN株式会社は、AIスマートロボット「Kebbi Air」を国内向けに発表した。台湾では6,000台、500校以上の導入実績がある。SDK、コンテンツ開発ツールなど、関連ツールやビジネス用の管理システムをプラットフォームとして提供する。教育と医療分野をはじめ、代理店と開発会社と提携して市場のニーズにこたえていく。既に一次代理店やソリューション開発会社との連携も発表、法人向けに様々なソリューションを展開する。 価格は発表されていないが、手頃な価格を実現する、としている。 応用性が高く、価格が手頃な「Kebbi Air」 [...]

By |2023-01-16T10:43:55+08:004月 23rd, 2020|カテゴリーなし, プレスリリース|Kebbi Air」が日本上陸 教育や医療分野での活用へ はコメントを受け付けていません

NUWA Robotics Inc. が日本上陸

NUWA Robotics Inc. が日本上陸、NUWAロボティクスJAPAN株式会社を設立、代理店、開発会社との連携を開始 NUWAロボティクスJAPAN株式会社が2020年1月9日に名古屋で設立され、手頃な価格で豊富な機能をもつAIスマートロボット Kebbi Air及び関連ツールをプラットフォームとして提供し、多くの一次代理店、ソリューション開発会社と連携して法人向けに様々なソリューションを展開することになりました。 Kebbi Airは、コミュニケーションロボットとして必要な、音声認識、チャットボット、画像認識などのAI機能、マイクアレイ、カメラ、タッチセンサーと人感知センサーなど多くのセンサーを搭載、12個のAIサーボモーターでアニメーションのように滑らかな動作も可能です。 教育と医療をはじめとした様々な分野に対し、SDK、コンテンツ開発ツールなどのビジネス用の管理システムを提供し、様々なサービスを早期に日本市場に展開する準備を進めています。 [...]

By |2023-01-16T10:44:09+08:004月 23rd, 2020|カテゴリーなし, プレスリリース|NUWA Robotics Inc. が日本上陸 はコメントを受け付けていません
Go to Top